クズでも頑張れる

やるときゃやる

『まだまだ死ねない』

銀行の贅沢な暖房に、心臓が緩む季節がきました。

 

11月の東京はとっても楽しかったので振り返り。

 

まず、東京国際映画祭が10月末から開催され様々な良い映画と巡り合いました。

 

特にフィンランド映画の『ペット安楽死請負人』がお気に入り。

ペットの安楽死を無料でやるおじさんが主人公で

罪の清算やカルマがテーマ。

 

フィンランドってムーミンにサンタクロース、『かもめ食堂』、アキ・カリウマスキ監督などのゆるいものしか存じないものですから

ブラックジョークの効いたダークな部分を見たのは初めてで

新鮮でとってもよかったです。

応援していたら見事TIFF最優秀脚本賞取っていました。

 

f:id:black-cherry-saku:20171120144735j:image

 主演のマッティ&間からニッキ監督。

 

それから、新国立美術館安藤忠雄展。

f:id:black-cherry-saku:20171120144941j:image

父が建築士なので、

父のルーツを知りにと軽い気持ちで尋ねたのですが

なんともビックリ。

 

わたしたちは建築物に囲まれて生きていますが

建物を建てるという行為の中には

ものすごくたくさんの意味を含んでいることを

知らずに死んでいく人が多いのではないのでしょうか。

 

建物を建てるということは

人が集まる場所を作ることでもあるので

自然や街を作るという壮大な作業でもあるそうな。

わたしがどれだけ周りを見ていなかったか

盲点を突かれまくる内容でした。

 

奥が深い建築の世界を肌で感じられる

素晴らしい展覧会で、父にすぐ感謝のラインしました。

 

ショップでは展覧会図録が高く積み上げられているのですが

それのすべてが直筆スケッチ&サイン入り。

期間と在庫を考慮すれば

1万冊はお書きになったのではないかと思います。

分厚い本にサイン入りで1980円!!

その他、Tシャツもユニクロとコラボしたもので1500円と親切な値段。

大阪人らしい安藤さんの計らいを、隅々まで感じましたね。すごい!!

図録は1980円で2000円出すと20円お釣りが来るのですが

それはレジの横の瀬戸内オリーブ基金の募金箱に入れると粋です。

 

また、もし行かれる方がいらしましたら

音声ガイドを借りることをオススメします。

安藤さんのしゃがれた低い関西弁が聴きやすくて

建築初心者だけど十二分に楽しめました。

 

色々素晴らしい話が詰め込まれた上での

最後の『まだまだ死ねない』という一言が

自殺が話題になる今だからこそ

ぐさりと刺さりましたね、わたしは。

生命力のある人のカケラを見られて本当によかった。

わたしは自殺の選択は否定しない派なんですけど

76歳が語る"死にたくないように生きるには"みたいなのが学べて、また頑張ろうと思えました。

 

さらにその帰りに、

歩いてほぼ日の生活のたのしみ展へ。

これは六本木ヒルズアリーナの

屋外でやっている市場みたいなもので

ほぼ日で登場したオススメの商品が手にとってかえるイベントです。

 

『甘くて柔らかいのが好きです』と相談しながら梅干しを買ったり

『寝る前にお湯に溶かして飲んでください、眠れます』と言われラベンダーのはちみつを買ったり、

安藤忠雄展で感動したならこの本を』と勧められ小説を購入したりしました。

 

自分を説明してから商品を勧めてもらうという

コミュニケーションが前提の買い物のやり方

なかなか現代じゃ難しいんですけど

相談しながら買ったものは全部ハズレなしで

思い出も含めて宝物になりました。

 

スタッフはもちろん

集まる人もほぼ日っぽい人で

自分を全肯定してくれるので

コミュ障のわたしがベラベラ喋っちまったよ!

 

f:id:black-cherry-saku:20171120150354j:image

 

それから高校生の頃からお会いしたかった人とも

初めて会えました!!声とお帽子が素敵だった〜。

 

最後に三鷹の森ジブリ美術館

f:id:black-cherry-saku:20171120210147j:image

月ごとに上映作が変わる

11月の土星座(ミニシアター)は

となりのトトロ』のスピンオフ『めいとこねこバス』だったのでそれを目当てに。

 

f:id:black-cherry-saku:20171120201540j:image

 

ばちくそ良かった〜!

となりのトトロ』では

いつも泣いていためいが

さつきにくっつかず一人で冒険に出ていて

その成長っぷりにまず涙。

大きくなったねえと親戚の気持ち。

あと森の中のシーンで号泣。

 

映画では描かれなかった新キャラたちが

これでもかというくらい登場して

あちら側の生物はまだまだいるんだと

世界の広がりに胸が高鳴りました。

宮崎駿監督が声優していたの気づかなかった〜!くやちい!!

 

11月18日(おそらく)から

カフェ麦わら帽子では新メニューが登場しているのですが

『ひなげし坂のコロッケ』が相当美味しい!

みんな、魔女宅のにしんのパイとかポニョラーメンがあるカフェに並んでしまうのですが

並ばずに買えるコロッケは、お腹の都合で逃しがち。もったいない!

 

黄金の衣と名付けましょうか。

信じられないくらいサクサクで

冬の寒さとコロッケの暖かさに心ほっこり。

テイクアウトにも本気を出す

ジブリ美術館の徹底っぷりに感動しました。

 

ちなみにひなげしは

フランス語でコクリコ。

f:id:black-cherry-saku:20171120201830j:image

こちらのシーンかと思われます。

f:id:black-cherry-saku:20171120202142j:image

ジブリ美術館、実はコロッケの名店。

皆さん、行ったらぜひ食べてください。

 

f:id:black-cherry-saku:20171120202454j:image

 

あとエシレのクロワッサンとか食べました。

バターじゅわ〜〜。。

 

今月も

楽しいと辛いと嬉しいと悲しいと

色んな感情と共存しながら生きて来られました。

 

精神的に困ったことがあって

久々にメンクリに頼ってみたら

前通っていた症状はすっかり悩み事でもなくなっていて

先生から順調に大人になっているねと

褒められ、むふふ。

 

具体的な心身症を治したいと

明確な目的を持って今回は行ったので

前向きな通院で、

初めて本来の使い方ができた気がする。

 

毎回泣きそうになっちゃうなあ。

先生優しくてありがとう。

メンクリ行くこと、全然恥ずかしいことじゃないし

自分の心に合わせて

仕事量や生活を調整すること、全然悪いことじゃないですよ。

 

これから寒くなって風邪ひきやすくなるし

日光が減るせいでセロトニンも不足するから

今年の冬はいつも以上に自分に優しくしてください。

 

岩盤浴推しするね。

まずは、

うつ伏せで15分ほど腸を温めるのがオススメです!

2017年残りもがんばろー!