クズでも頑張れる

やるときゃやる

春、良いと思ったもの

寒さはもう虫の息になりました。
やっと上着の重さか解放されて、わたしは幸せです
とても機嫌が良いのです

春、良かったことを振り返ります

❶股を開く女はいい女

男性よりも女性の方が長生きですが
その理由として
生理が関係していると聞いたことがあります。
古い血が捨てられ、体内が浄化されるそうな。

なので生理が滞るのは良くない。
来たら来たで鬱陶しいのですが、
来ないと来ないで困るのが生理。

わたしはすごく不順体質で
何か月か来ないのがちょっぴり悩みでした。
そこで試したのが股をひらく。
つまり開脚ストレッチ!!


お風呂上がり
ベッドで、ひぃひぃひぃぃぃぃぃぃいいい
と情けない声を出しながら己を虐め

テレビの前で
毎日めちゃめちゃ股を開いたら
信じられないけど生理がすぐ来た。

股関節周りの血行が良くなるので
生理痛緩和にも良いらしい。
騙されたと思いながら
ひぃひぃひいいいいいいいと
情けない声を出してみてほしい。

おかげでずっとPMS状態が解消され今最高!

❷残り物には福がある


あんこ買った。
(これあんまおいしくないあんこ)
いちご大福に使うのは100g
残り300g、結構多い

ロールパン(写真のは違うけど超熟ロールが長さ的に良い)、ちょい多めバター、あんこ
で幸せができた

職場の近くに
とらやのあんこスタンドがあって
あんこっぺが人気と聞いて食べてみたけど
クリームチーズがちょっと邪魔だった。

それをバターに変えると
塩気と甘みの中和が非常に良かった。
わたし、とらや越えた
(その後、とらやのあんこスタンドで、あんペーストを購入し、あん地獄に堕ちた。生活に彩りが。)

役所広司さん


わたしビビりやから黒沢清あんま見ないんですけど
『CURE』だけは謎にチャレンジしたことあるんです。

この間見返しましたら
昔気づかなかった役所広司さんの良いところが。

妻の自殺(の幻覚)を見るシーン


遺体を発見し、唖然とする

事態を徐々に収集する
立っていられなくしゃがむ

もういちど見つめる

静かに現実を見て泣く

ただ遺体を見ただけでなく
コンマ何秒かで色々考えがよぎり
パニックなるリアリティーさが
映画の本題より怖くて印象に残ってる。
ここ若手にはできないプロの仕事で
この30秒足らずだけでも見る価値あるで
ぜひチャレンジしてほしいです。
HuluとAmazonプライムにあります。

❹良い映画👗


『メットガラ ドレスをまとった美術館』
毎年5月の第1月曜日に開かれるファッションの祭典メットガラを追ったドキュメンタリー。
プラダを着た悪魔』の鬼編集長のモデルとも言われる米VOGUEの編集長アナ・ウィンターを追う。
1日に何億と動かす大人の働き方が異次元で刺激を受ける。
鑑賞後、アナ気取りでセンスに任せて
服やコスメを爆買いするも散財に後悔。


不思議惑星キン・ザ・ザ
ソビエト連邦の脱力系SF。
公言できる罵倒は「キュー」
それ以外の表現は「クー」という不思議な惑星に
誤って来てしまったロシア人が地球帰還を目指す。
あのロシア人が「クー」と言いながら
間抜けなポーズを取るだけでももう最高。
ロシア映画は難しいものしか見たことなかったので、出会えて本当に良かった。
レンタルしたけどAmazonで買う。。


今年も冬を越せました。