クズでも頑張れる

やるときゃやる

『フルハウス』は人生!【空港レポ】

20年の時をを経ておかえりなさい!

日本で最も愛された海外ドラマといっても過言ではない『フルハウス』が、今年『フラーハウス』として帰ってきました!
今回の復活を、きっとファンのみんなも、心からは望んでいなかったでしょう。
「続編を作らないで。」ではなく
まさかもう一度、タナー家が見られる日が来るなんて、誰も予想していなかったです。


そして今回、そんな『フラーハウス』のシーズン2配信を記念して、
キャストたちが来日してくれました。きゃ~。
ジャパンプレミアには、一家全員揃うはずでしたが、
ジェシーベッキーおばさんは急遽来ないことに。。

おいたんは、みんなの初恋なのにな〜?(笑)
またいつか来てほしいです

いらっしゃいませ〜ジャパーン

不幸にも応募しまくったジャパンプレミアは外れてしまい、
しかしこんな機会を逃すわけにもいかず、
空港お迎えデビューをいたしました?

12時頃に到着してから、約4時間近く、待機。
ぼっち参戦だったので
周りの方々の想い想いのフルハウスを聞かせてもらいました。

想像以上にお子さん連れがいて
目の前で無邪気っぷりを全開に出してくる赤ちゃんに激ホレ。

フラーハウスでトミーが入っているのと同じベビーサークルで子育てしているご夫婦もいて、
フルハウスで育った子供が大人になって、
フラーハウスを見ながら子育てをしているのに、
時の流れと羨ましさを感じました

到着出口で待っていたのですが、
特設待機ブースを空港の方が設けてくださり、
注意事項を聞きつつ、おとなしく待機

DJ役のキャンディスと、ステフ役のジョディー、キミー役のアンドレアは上の飛行機、
ジョーイ役のデイヴは下の飛行機でやってきました

サンフランシスコからやってくるなんて、
ドラマ通りで、ちょっぴりアガるぅぅ〜


さあ、いよいよ



まず先に3人がご登場〜〜!

人数が多いので2つブースが設けられたのですが、
こちらは子連れさんが多め。
なのでジョディーは、自分からしゃがみこんで
子供たちに話しかけていました!神対応や〜〜☺️


そしてそのあとのご到着〜〜。
ジョーイおじさーーーん!

実はこの日、3人娘の到着は知っていたのですか
デイヴの情報はなく、来日は想定外でした。
こんなサプライズ…会えて本当に良かったよ。。

ファンの元に来た直後に
おなじみの、『Cut it out (カットしてちょうだい)』
も、生披露してくれました!これは嬉しい。

f:id:black-cherry-saku:20161205000028g:plain



テンパりすぎて、セルフィー撮って!と言ったのに、インカメになっていなくて二人が写らず(笑)
そんなハプニングにも
この笑顔で対応してくれました。ジョーイはジョーイだったよ。

初お迎えを、ふりかえって。


無事、キャスト4人のサインはすべてゲット。
クリエイターのジェフのサインを逃してしまったよ。。とほほ。

今回は最前列で待機できたので、ファンサのチャンスは最高。
ちょっとしたコツは、順番待ちの間にペンを手元に近づけておくこと。
あと、サイン中に
「セルフィ―撮っていい?」と話しかけておくと
そのままスムーズに撮影の流れができるのでよかったなと思いました。

熱狂のあまりに非常識なことをする人も
わたしが見た限りはいなくて
みんな「フルハウス」で育った人たちが集まってるんだなと感激でした。

初めてでしたが、すごく恵まれた環境でお出迎え出来たなと思います。
12月9日の、第2シーズンがとっても楽しみです。
つらいとき、自分が少し意地悪になってしまったとき、
楽しい気持ちになりたいとき、
どんな境遇でも「フルハウス」はわたしを助けてくれます。

フルハウス子育て」があるように
世代を超えて、たくさんの人々に愛され響く作品になるといいですね。